【人間か動物かはっきりしない生物の誕生につながる恐れが】動物胚でヒト細胞分化=ESで初確認・・・怖いよwwwww

1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/05/07(木) 12:20:39.14 ID:???.net

一定の条件下でヒトの胚性幹細胞(ES細胞)を培養し、着床後のマウス胚に移植すると、細胞が定着、増殖し神経や筋肉の基となる細胞に分化することを、米ソーク研究所の岡村大治博士研究員(近畿大講師)らのグループが発見した。動物の胚で人間の細胞の分化が確認できたのは世界初という。論文は7日、英科学誌「ネイチャー」電子版に掲載された。

20150507-00000009-asahi-000-1-view※とりあえず参考画像っぽいの。(記事とは関係御座いません)

岡村博士研究員は「何年先になるか分からないが、さらに技術革新が進み倫理的な課題が解決されれば、ブタなどの動物で移植用のヒトの臓器を作製できる可能性がある」と話している。

4810ad57※とりあえず参考画像っぽいの。(記事とは関係御座いません)

研究グループは、特定のたんぱく質と小分子化合物を用い、培養液として牛の血清を使わない条件で、サルやヒトのES細胞を培養。マウスの子宮から取り出した着床後の胚の後極(将来下半身になる部分)に移植したところ、ES細胞が定着、拡散し分化したという。同様の条件で作ったヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)もマウス胚で定着、拡散したが、ES、iPSいずれも胚の前極側では定着、拡散しなかった。

2014020600004_3※とりあえず参考画像っぽいの。(記事とは関係御座いません)

将来的には、動物体内での人間の臓器作製のほか、着床後のヒト初期発生のメカニズムを明らかにし、流産を防止する治療法などの開発に発展する可能性があるという。動物体内で人間の臓器を生み出す研究は、人間か動物かはっきりしない生物の誕生につながる恐れがあり、日本では現在承認されていない。

動物胚でヒト細胞分化=ESで初確認、将来医療応用も―米ソーク研 (時事通信) – Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150507-00000025-jij-sctch



ランキングにご協力お願いしま~す

2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/07(木) 12:23:06.26 ID:TQzCsz6p.net

こんなに医療技術が発達してもお前のハゲは絶対に治らない。

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/07(木) 12:25:38.18 ID:Bbm656iR.net
小保方晴子が一言↓

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/07(木) 18:28:35.48 ID:f6dYshl3.net

日本でもブタにヒトの臓器を作らせる研究があるが

危険だと思う

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/07(木) 19:41:22.41 ID:3/hODCO3.net
>>6
そういうこと言うからアメリカ行っちゃったじゃないか

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/07(木) 23:32:31.40 ID:f6VoV7Xf.net
>>7
誰が?

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/08(金) 00:04:19.12 ID:qZ4w4VO9.net
>>8
中内啓光っていう東大の先生
胚体補完法の研究者

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2015/05/08(金) 07:01:13.87 ID:YL6l1tr7.net
豚の病気もご一緒に。こりゃダメだなあ。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

おすすめ関連記事
おすすめ関連記事