【鸛・鵠の鳥】特別天然記念物コウノトリ 台風で飛んじゃった巣作り再開 徳島県鳴門市

1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★ 2015/05/14(木) 05:44:11.72 ID:???

徳島県鳴門市に飛来して巣作りをしていた国の特別天然記念物コウノトリの雄が13日、台風6号の影響とみられる強風で巣の大部分が吹き飛ばされた電柱に戻って、巣作りを再開した。

kouno

*+*+ Sponichi Annex +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/05/14/kiji/K20150514010345560.html



ランキングにご協力お願いしま~す

3: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 05:46:03.10 ID:SBvhx04s0.net
律儀やw
がんばれ

4: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 05:47:59.01 ID:k4f1y97U0.net
飛んじゃった

5: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 05:55:57.14 ID:3DXwWouW0.net
感電するんじゃないのか

7: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 06:25:43.97 ID:6zqQ6/BE0.net
亜美飛んじゃう飛んじゃう

8: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 06:37:20.31 ID:Cnx9sbiX0.net
あの程度の台風で巣が飛んじゃうなんて日本での繁殖に向いてないんじゃないか?

10: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 07:05:23.54 ID:NBiNhq2j0.net
トキも見習え

11: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 07:40:04.35 ID:xFnVeZ0H0.net
トキとは違うのだよ、トキとは

12: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 07:43:24.87 ID:EwMK0Q+u0.net
わざわざ巣付近を停電させたし、また巣作りしてもらえて良かった!

13: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 08:26:58.74 ID:Vo29UwP/0.net
新築一戸建て欲しいなあ

14: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 08:32:13.84 ID:bY54i0oR0.net
卵産んだ頃の台風ピークってどう乗り切るの

15: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 08:35:56.11 ID:ltPg+0Rk0.net
同じ場所で同じような巣をつくるのか、学習能力の劣るDQNこうのとり
こういう能力って個体差有るんだろうが、この先の生存差にもつながるよ

16: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 08:37:13.30 ID:zhvHQYsx0.net
コウノトリも、ここ危ないけど送電迂回してもらってるし…て気を使ってるんだろうな

20: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 09:52:22.72 ID:ELp4X03D0.net
>>16
感電の心配はないんだ、安心した。

17: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 08:43:26.13 ID:/anMV2Ir0.net
うちの近くにあるカラスの巣は台風でもびくともしていないが

18: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 08:51:35.20 ID:ltPg+0Rk0.net
>>17
そこが学習能力の差ですよ。種として生存率も高い水準を維持できてる

19: 名無しさん@5月17日まで板ルール集中議論中 2015/05/14(木) 09:38:12.29 ID:lIjiJtON0.net
場所変えろよまた飛ばされるぞ

※コウノトリ(鸛、鵠の鳥、学名:Ciconia boyciana)は、コウノトリ目コウノトリ科に属する鳥類の一種である。別名、ニホンコウノトリ。英名:Oriental stork (東洋コウノトリ)。
70127_kounotori3
全長約110-115センチメートル、翼開長160-200センチメートル、体重4-6キログラムにもなる非常に大型の水鳥である。羽色は白と金属光沢のある黒、クチバシは黒味がかった濃い褐色。脚は赤く、目の周囲にも赤いアイリングがある。
dsc_92642
分布域は東アジアに限られる。また、総数も推定2,000~3,000羽と少なく、絶滅の危機にある。中国東北部(満州)地域やアムール・ウスリー地方で繁殖し、中国南部で越冬する。渡りの途中に少数が日本を通過することもある。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

おすすめ関連記事
おすすめ関連記事