明日6月6日(土)第55回伊勢えび祭 伊勢志摩最大の祭りだ~ 三重県

1: のっぺらー ★ 2015/06/04(木) 20:01:32.33 ID:???.net

2015年6月6日(土)※雨天の場合は6月7日(日)、以後中止
「伊勢えび祭」は海の幸への感謝と豊漁と安全を願う伊勢志摩最大の祭りで、地元の繁盛を願う式典で幕を開け、夕暮れともなると軽快な音色が海沿いの町に広がり、“伊勢えび囃子”に合わせて踊る“じゃこっぺ踊り”パレードや、巨大な“伊勢えび御輿”も登場。

img_0

フィナーレには観客も入って踊る“総踊り”で盛り上がる。やがて花火が打ち上げられ、祭りの夜を華やかに彩り、“名残り囃子”の音に送られ終宴となる。

2

会場: 浜島海浜公園
住所:三重県志摩市浜島町浜島
公共交通: 近鉄鵜方駅→バス(宿浦行)20分、バス停:浜島下車、徒歩5分
車:伊勢道玉城ICからサニーロード経由40km40分
駐車場: あり 800台、無料。特設駐車場は6カ所あり
料金:無料

8c0bbcfe334592ba3821072cf2962d29DSC00681

以下ソース:るるぶ.com
http://www.rurubu.com/event/detail.aspx?ID=12687

無料で見れるって事で、無料で食べる事は出来ないみたい(;一_一)

2: 情報発信元:七七四通信社 2015/06/04(木) 20:20:00.75 ID:A1cIYVRT.net
食いたい

レス以上!寂しいので追加情報~

20150425-005504

祭りの由来と歴史

■伊勢海老 「伊勢海老」はその名の通り三重県伊勢志摩地方を代表とするグルメの王様です。
県内では毎年多くの水揚げがあり、伊勢えびは「三重県のさかな」にも指定されています。その美味しさは云うまでもありませんが、長いヒゲと曲がった腰を持つ姿は長寿のシンボルにも例えられ、たいへん縁起の良い食べ物としても知られています。また「いせ」の名が付いた由来には「威勢(いせい)がいい海老」が縮まって「いせ海老」と呼ばれるようになったという説もあります。

■浜島町と伊勢海老 伊勢志摩国立公園内にある浜島町は、黒潮おどる熊野灘と波静かな英虞湾をいだき、古くから海の恵みを受けて反映してきました。この町で暮らす人々にとって海は大切な資源であり、生活に欠かせないものとなっています。
また町内にある三重県水産技術センターでは伊勢海老の研究が盛んに行われており、同センターは昭和63年に世界で初めて伊勢海老の人工孵化飼育に成功しています。
浜島町は海への感謝の気持、海を護ろうという気持ちを魚介類の王者ともいえる伊勢海老に託し、「伊勢えびの町」を宣言しています。

■伊勢えび祭の誕生 伊勢えびに監視やするとともに、その年の大漁を願う。伊勢えび祭は昭和36年6月に発足しました。以来、町民の熱意と努力によって毎回様々な趣向が凝らされ、回を重ねるごとに発展してきました。現在では三重県を代表する祭となっており、毎年多くの観光客が訪れています。
伊勢えび祭が開催される6月は、伊勢海老の禁漁期(※)にあたります。この時期に祭りを行う背景には「伊勢海老を護り 殖やし 育もう」という人々の思いが込められています。 ※伊勢海老漁の解禁は毎年10月1日から。
この日に網掛けされた初物を伊勢神宮に献納します。

プログラム

2015年6月6日 土曜日
第55回伊勢えび祭のプログラムです。
天候の悪い場合は翌日7日(日)に順延、その後は中止となります。

14:00 感謝祭 式典
魚介類のの供養と豊漁及び、町の安全祈願を行います。
15:00 年長組じゃこっぺ踊り
地元の幼稚園児達が、じゃこっぺ踊りを披露します。かわいらしい衣装に身を包み、一生懸命踊る姿にご注目ください。
15:20 学生じゃこっぺ踊りコンテスト・志摩の祭り
小・中・高校生によるじゃこっぺ踊りのコンテストです。演技後は志摩市内の自慢の踊りをご堪能ください。
16:00 伊勢えび長寿汁
毎年大好評!伊勢えびが入った贅沢なお味噌汁です。なくなり次第終了します。(有料)
10:00

21:00
志摩特産品等物販市
美味しいもの!伊勢志摩のええもの!多数即売!
※環境のため、ゴミの省力化にご協力ください。
18:30

20:45
道中じゃこっぺ踊り
じゃこっぺ踊りを踊りながら、夢街道沿いを進みます。2台の舟山車上で囃子方が大活躍!道中では踊りのコンテストも実施されます。沿道からのご声援お願いします。
20:20

20:30
伊勢えび神輿
伊勢えびの巨大神輿が会場を練り歩きます。迫力満点!神輿のあとは総踊り!いよいよクライマックスです!
20:45

21:00
花火大会 ~名残囃子
夏を先取りの花火大会!花火の余韻を楽しみ、名残囃子に送られながら帰途に着いてください。

明日!時間のある方は行こうじゃないですか~?私は遠くて行けません。残念。

このあたりです↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

おすすめ関連記事
おすすめ関連記事